【ブログ初心者向け】知らなきゃ損するSEO対策の5つの基本

【ブログ初心者向け】知らなきゃ損するSEO対策の5つの基本

・新しくブログを始めてSEO対策が必要なことを知ったんだけど、そもそもSEOについての知識が少ない
・ブログを始めたばかりの初心者が知っておいた方がいい基本的なSEO知識を教えてほしい

こんな悩みをお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

本記事はこんな疑問にお答えする内容になっています。

・ブログでSEO対策をするとどんな効果があるのか知りたい
・ブログを始めて間もないけど、SEOの基本知識を知っておきたい
・実際にSEO知識を自身のブログに役に立ててみたい

こんなブログ運営初心者の方は、ぜひ最後まで読み進めてみてくださいね。

ブログでSEO対策をすると得られる効果について

ブログでSEO対策をすると、あなたのブログが多くの人に読んでもらえるようになります。

SEOとはサーチエンジンオプティマイゼーションの略です。意味は検索の最適化。
例えば、Googleの検索窓口で知りたいキーワード『いちご 育て方』と調べると、上から順に『いちごの育て方に関する記事』の検索結果が出てきますよね。

これはGoogleがユーザー(検索者)に、もっとも有益なサイトを上から順に教えてくれていることを意味しています。自身のブログなどのWebサイトが、検索エンジンでの上位に表示されるような取り組みのことを、検索エンジンの最適化(SEO)と呼んでいます。

ですので、あなたがブログでうまくSEO対策をすると、書いた記事が検索の上位に表示されるようになります。

その結果、ブログがより多くの人の目に止まるようになり、ブログでの集客やアフィリエイトなどの広告収入を用いて収益を得ることができるなどのメリットあります。

また、働き方改革でフリーランスがwifi1つでどこにいてもビジネスが出来て今いますが、プログラミング系のフリーランスはプログラミング以外の付加価値をつけないと、ビジネスとしては良いポジションにはいけないので、SEO対策という付加価値をつけることも1つの選択肢になります。

ブログでSEO対策するにはまずGoogleのサイトに着目しよう

じつは、ブログでSEO対策をするのに一番適しているサイトはGoogleの公式サイトです。

なぜなら、検索の表示順位を決めているのはほかでもないGoogleであるためです。

実際に、Googleの公式サイトにサイト制作者に向けての、コンテンツ作成のアドバイスが記載されているページがあります。

https://support.google.com/webmasters/answer/35769?hl=ja

このページには、

・ブログを運営するあなたがコンテンツ(記事)を、どのように書いた方が良いのか
・どのように書けばGoogleはあなたの記事を評価するのか

ということが書かれています。まだ読んだことがないという方は、ぜひ一度目を通してみるのがおすすめです。

ですので、SEOで上位に記事を表示させるためには、『あなたの記事は読んでいる人のためになる記事だ』とGoogleに認めてもらう必要があります。

SEO対策をブログで行うための5つの考え方

Googleに認められるコンテンツを作るのが必要なことがわかったけど、実際にブログを始めたばかりのサイト運営者は、どんなことを考えればいいのか。

ここではブログ運営初心者向けの基本的な内容を紹介しています。

①検索意図を意識したコンテンツづくり

読者の検索意図を意識したコンテンツを、作るように心がけてみてください。検索意図とは簡単いうと、読者が検索窓になぜそのキーワードを入れるのかということです。

具体的には『いちご 育て方』というキーワードを入力したユーザは、いちごの育て方が知りたいと考えたから、そのキーワードで検索したわけですよね。

Googleはユーザの検索意図を汲んで検索結果を表示するため、ユーザの検索意図に答えるコンテンツを作成するようにしてみてください。

②ブログに来た人に満足してもらう!充実したコンテンツをつくる

充実したコンテンツを作成するように心がけましょう。

なぜなら、コンテンツの情報が不十分だと感じたユーザは、検索画面に戻ってしまうためです。ユーザが検索画面に戻ってしまうと、Googleは記事の情報が十分ではないと判断する可能性があります。

そのため、記事の内容はユーザの検索ニーズに網羅性を持たせることも重要です。

③信頼性のある文章を書くこと

コンテンツが誰によって書かれたのかも評価の対象になります。

例えば、

・いちごを実際に育てたことがある人が書いた記事
・いちごを育てたことがない人が書いた記事

ではどちらが記事の信頼性が高いでしょうか。

当然前者ですよね。

経験のある人が書いた記事のほうが評価されやすいため、独自の体験や運営者の情報を記事やブログに記載しておくことは、重要だと言えます。

なので、Googleは「誰によって書かれた記事なのか」も評価していると覚えておいてくださいね。

④内部リンクを充実させる

ブログの内部リンクを充実させるようにしましょう。

内部リンクとは、記事の中で同じブログ内の別の記事リンクが貼られていることです。

・よく読まれている記事
・関連記事はこちら

記事内でこのようなリンクが貼られているのを見かけたことはないでしょうか。

内部リンクを貼るの理由は2つです。

・サイト自体の情報が充実していることをGoogleに知らせる
・ユーザビリティの観点

これらの理由で、SEOの対策に有効だと言われています。

関連記事などが貼ってあると、求めている情報へすぐにたどり着ける、という意味でユーザビリティが高いサイトであると評価されます。

そのため、SEO対策で内部リンクを張り巡らすことは重要です。

⑤サイトを長く継続的に運営する

ブログのSEO対策では、サイトを長く継続的に運営することが大切です。

理由はサイトの信頼性が高まるためです。

例えば、

・更新頻度が低いブログ
・更新頻度が高いブログ

だと後者のほうが評価されやすいと考えられます。

なので、ブログSEO対策では、継続的なコンテンツ作成が重要であると言えます。

今日から実践できるブログSEO対策5つの方法

ブログのSEO対策で、初心者向けですぐに実践ができるポイントについてあげてみました。

ユーザに満足してもらうようなコンテンツを作ることはわかったけど、SEO対策では具体的には何をすればいいの?と悩んでいる方はぜひチェックをしてみてくださいね。

①タイトルにキーワードを入れる

タイトルにはキーワードを入れましょう。

理由はユーザが一目で見て、自分が求めている記事だとわかるためです。例えば、狙いたいキーワードが「いちご 育て方」だった場合には、いちごと育て方という2語のキーワードをタイトルに入れましょう。

出来るだけタイトルの左側に入れるのが良いとされています。また、ユーザがクリックしたいと思うようなタイトルをつけるように、心がけてみましょう。

具体的には、数字を入れたりするとわかりやすいです。「いちごの育て方の5つのコツ」という感じです。単純に「いちごの育て方のコツ」と書くよりも数字を入れたほうが、よりイメージが湧きやすいですよね。

②デスクリプションにもキーワードを入れてみる

デスクリプションにもキーワードを入れるように心がけましょう。

デスクリプションとは、WEBで検索したときにタイトルの下に出てくる、記事の説明文のようなものです。現在ではそこまで検索の上位表示には、関与していないとも言われています。

ですが、ユーザが記事タイトルを見たときに、ディスクリプションを見てクリックするかどうか決めることがあります。

そのため、キーワードを3から4つほど入れておくと、ユーザにとって求めている記事であればクリックされやすい可能性があります。ぜひ、意識してキーワードを入れてみてください。

③サイトの表示速度を計測してみよう

ブログを作成したら、自分のブログがどれぐらいの速度で表示されているのか、確認をしてみましょう。

なぜなら、サイトが表示される時間はユーザビリティに関係しているためです。

例えば、サイトが表示されるのが遅くて、別のサイトに移動した経験はないでしょうか。

ブログの表示される速度が遅ければ、サイト訪問者(ユーザ)にとってもいい印象は与えないはずです。

そのため、PageSpeed-Insightsなどのツールを使って、ブログの表示速度を測ってみましょう。ご自身のブログのURLを入力するだけで簡単に計測が可能です。ぜひ、チェックしてみてくださいね。

https://developers.google.com/speed/pagespeed/insights/?hl=ja

もしも表示速度に問題があった場合には画像を縮小するツールを使ってできるだけ、画像を小さくしておくのがおすすめです。画像ファイルはこちらのサイトが便利です。

https://resizer.myct.jp/

④記事がオリジナリティのある文章なっているか

Googleは記事のオリジナリティを評価しています。

なぜなら、独自のコンテンツの方が、ユーザにとってメリットになる情報だからです。実際に上位に表示されているサイトが似通った情報を集めていても、記事を読みたいとは思いませんよね。

そのため、自分なりの独自の経験や体験が評価される傾向にあります。他のブログやサイトにはない、オリジナルの文章を心がけてコンテンツを作りましょう。

⑤タイトルと記事内容が一致しているかどうか

記事を書き終わってアップする前に、「タイトルと記事の内容が一致しているか」を最後に確認をしてください。

なぜなら、タイトルと一致していない記事の内容は、ユーザの離脱につながってしまうためです。

特にユーザが知りたいと思っているであろう情報を、記事の上の方に書くようにしましょう。そうすることで、ブログ記事にきてくれたユーザが、すぐに求めている情報にたどり着けるようになるはずです。

なので、コンテンツをアップする前の最終段階では、必ず「タイトルと記事の内容がマッチしているかどうか」を確認してみてくださいね。

まとめ:ブログのSEO対策はGoogleに評価されることを意識する

ブログのSEO対策では、Googleに評価されることを最優先に意識してコンテンツづくりに取り組んでみてください。

検索が上位に上がらないときには、評価されているページと自身のブログを比較してみることで、違いが見えてくるはずです。ユーザを最優先に考えた、コンテンツづくりを意識しましょう。